動画形式というとMP4、WMV、FLV、AVIのイメージが多いですが、Twitterなどの一部のサイトでは、動画はM3U8という形式を使用している場合があります。ではこのM3U8の動画はどうやってダウンロードするでしょうか。


実はM3U8ファイルは動画そのものではなく、TS動画ファイルの情報をまとめる動画プレイリストみたいなものですので、通常の方法でM3U8ファイルをダウンロードしても、動画を再生できません。では、TS動画ファイルのURLだけ記載しているM3U8ファイルを通じてはどのように動画をダウンロードできるでしょう。ここではHLS(M3U8+TS)動画ダウンロードに対応するツールについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


関連記事:

【Chrome/Firefox対応】動画ゲッターの使い方と代替ソフト【2021年最新】bilibiliの動画をダウンロード・保存するやり方

# 一、動画ダウンロードソフトでM3U8動画ファイルをダウンロード

M3U8形式に対応する動画ダウンロードソフトや動画プレイヤーが少ないですが、強力な動画ダウンロードソフトはM3U8ファイルを検出して動画ファイルをダウンロードする機能が搭載しています。例えば、専門的な「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」ではM3U8ファイルを分析してその中の動画をダウンロードすることが可能です。

ソフト起動


このソフトはWindows・Macに対応し、試用するための無料体験版もあります。

インストール済みの「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」を起動し、そしてM3U8動画ページのURL(リンク)をソフトに貼り付けて分析すると、M3U8動画ファイルを検出して自由にダウンロードすることができます。ビデオの解像度とファイルサイズなどの詳細情報も確認できますので、M3U8動画ダウンロードに困る方にはお勧めします。

動画選択


# 二、Firefox拡張機能でM3U8動画ファイルをダウンロード

ダウンロードソフト以外、ブラウザの拡張機能を使ってもM3U8の動画をダウンロードする事が可能です。ここではまずFirefoxユーザーに「Video DownloadHelper」という拡張機能をお勧めします。

Video DownloadHelper


この有名な動画ダウンロードツール「Video DownloadHelper」をFirefoxにインストールしておけば、動画ページを開けるとその中の全ての動画ファイルが検出されます。リストの中からダウンロードしたいものをクリックするだけで簡単に動画をPCにダウンロードできます。現時点においてはM3U8(HLS)動画ダウンロードにも対応します。

Video DownloadHelper


「Video DownloadHelper」自体でもダウンロード機能が搭載していますが、現状はまだ不安定ですので、Firefox自身のダウンロード機能を利用する方がお勧めです。それからこれはブラウザの拡張機能ですので、ダウンロード中にブラウザを閉じてしまうと動画ダウンロードも中止されます、ダウンロード完成するまでFirefoxを閉じないようぜひ注意してください。

ちなみに動画サイトの仕様変更で突然M3U8動画を検出、ダウンロードできなくなる場合もたまにあります。そのため、動画ダウンロードのためのソフトやプラグイン、機能拡張などはできれば複数用意しておくことをお勧めします。


# 三、Chrome拡張機能でM3U8動画ファイルをダウンロード

ChromeでM3U8をダウンロードしたいなら便利な拡張機能「HLS Downloader」「HLS Downloader」を利用してみてはどうでしょうか。

HLS Downloader


ストアから「HLS Downloader」をChromeに追加した後、ウェブサイトにアクセスすると、「HLS Downloader」が自動的にページの動画ファイルを検出します。解像度とビットレートによって保存したいビデオを選択してダウンロードしましょう。URLが記載しているM3U8ファイルではなく中のTS動画をダウンロードしますので直接パソコンでTS動画を再生して鑑賞することができます。

HLS Downloader


しかし、動画ファイルを検出したとしても、動画画面をプレビューする画像がありませんので、ページには複数動画がある場合、どちらが自分のダウンロードしたいビデオなのかわからない場合もあります。ちなみに、現在この拡張機能は日本語に対応していません。ただ機能は単純で使い方も簡単ですので、普通の使用にはそこまで大きい障害にならないでしょう。

Copyright ©